脱毛 黒ずみ

脱毛と黒ずみの関係

ムダ毛を自分で処理しているという方も多いかもしれませんが、自分で毛を抜いたりしていると段々とその部分に黒ずみができてきてしまうなんてこともあります。

これは私が皮膚科の先生に言われたことによると、毛を剃ったり抜いたりすることで肌に傷ができてしまい、その傷の部分に色素が溜まってしまうせいだという話を聞いたことがあります。

確かに脱毛にしても剃毛にしても、それなりに肌に刺激を与えることとなるでしょうから、あまりやり過ぎるのも決して良いことではないのですね。

しかし女性としてあまりムダ毛をやたらと生やしているというのも考えものですから、何とかこのことは解決しなければなりません。

脱毛というと最近では病院などでもレーザーで焼き切ってくれ、これを数回繰り返すことで永久脱毛などを行うこともできます。

イメージからするとレーザーの方が肌に悪いのではないかとも思ってしまいがちですが、実際には自分で毛を抜いたり剃ったりするよりも肌への負担は少ないならしいのです。

こうした脱毛を行うことで当然自分で毛の処理をする必要もなくなってきますので、毛穴の黒ずみのようなものもその分悩まされることは少なくなっていくでしょう。

レーザーでの脱毛に関しては日本医学脱毛協会さんのサイトで非常に詳しく調べることができますので、興味のある方は一度ご覧になってみると良いと思います。